相手の本音を知る、たったひとつの方法♡

 

こまりっす!

 

 

明日(今日の27:11)がライオンゲート?という宇宙的なイベントらしい。

8月8日ですね!

 

宇宙さんはどうだか知らないけど、最近の私はがっつり3次元にいます。

んー、いいのかな。???

 

今は彼と会えない日々なのですが、なんだろう…

会えないと、相手のことは忘れなくても、細かい情報がだんだんなくなってきて、

(あれ〜どんなひとだったっけ)ってなりますね。

3次元レベルの相手の情報が消えてくると、なんだか架空の人物に思えてきてしまって、ちょっと怖くなります。

 

 

離れていても、彼のことを知りたい…そんな時は!!

 

私はいつも、ハートの空間…と呼ばれる、胸のチャクラに位置する多次元空間を使って、

相手の精神的な状態をのぞいたり、潜在意識に話しかけたりしています。

 

おでこのサードアイで見てないので、3次元と5次元の私たちのちょうど間にコミットできる。

大変便利な瞑想方法です。

 

ハートの空間で彼をのぞくと、元気だったり不機嫌だったり、

トラウマに苦しんでいたり、私に対して疑心暗鬼だったり、と。

 

すごーーく多様な様子。

 

うわ!マジか〜!ってことも多いのですよ。

 

ちなみに、私が彼に対してイライラすることがあったら、ハートの空間でお説教したりする。

 

でも、ハートの空間って多次元空間。

つまり、3次元世界以上の世界です。

やはり高次元の世界には、低い波動の感情は持ち込めないので、

ハートの空間で怒りを伝えてると、自然と怒りが収まっちゃったり、

自分の怒りの原因が、相手ではなく自分にあることがわかったりするので、

必ずと言っていいほど安全なところに着地できるのです(^-^)

 

今日の一幕〜。

 

 

こまり「なんで私から逃げるの?!」

 

(彼、怯える。私を上に見てる。)

 

こまり(あれ、なんで上に見られてるんだ?)

(あ、私が〝いい女〟ぶってるからか?)

(あれ、私、彼の前で自然体でいられてる?んーそういえば、ありのままのときもあるけど、なんかすごく頑張って、いい女に見せてるかも!もしかして、ああいうのは逆効果?…彼は私の素直な姿を見たがってるのかな。そういえば私、ただの安っぽい女。それなのに、自分を偽ってた。すごいセコイ女じゃん!もっと気を抜こう、。そうしよう。)

 

 

 

こまり「偽っててごめんね!!!ほんとの私は安っぽい女なの!こんな私でいい?!!」

 

彼(にっこり)

 

 

…みたいな感じですかね。

逃げんな!!!と言いながら彼をひっぱたいてたのに、アッサリと開き直る。笑

 

 

あと、ガイドも招いて三者面談とか。

 

 

 

 

ガイド「彼を見るんじゃなくて、彼との間ある〝何か〟を見ようとしなよ」

 

こまり「えーーやってみる!!」

 

《彼を自分の前に座らせて、その間をじっとみる。

そしたら眩しい光の玉がボヨンと現れる。

触ったら強烈な愛が身体を流れる。》

 

ガイド「これが君たちの本質!共通のものなんだよ。君はここに還っていくんだ。」

 

こまり「ほええええ」

 

 

などなど、。

 

まぁいろんな利用方法があります。

ハートの空間はナントカさんっていう外人のスピの人が、本でたっぷり説明してるよ。

 

 

んなわけでハートの空間は今の私にはとても重要なツールです。

ガイドの話もここで聞く感じ。

サードアイのあたりで受け取ろうとすると、まだちゃんと開いてないせいなのか…

エゴがたっぷりなチャネリングになったり、嘘つきルシファーのイタズラも多い気がします。

 

 

みなさんも是非、活用してみてください!

相手の意外な本音を書き出せるかもよ( ^ω^ )

 f:id:marinokotoba:20170807231050j:image